" 自動車査定の相場を知り高く売る秘訣

査定相場を知るのにピッタリの無料サービスがある


●相場を知ってから下取り査定に臨みたい

●買取店に持ち込む前に相場を知って置きたい

●個人売買の価格の参考のために相場を知りたい

自動車 査定 相場

自動車の査定相場を知りたい時の理由は様々ですが、どの場合でもピッタリの無料サービスがあります。

それは、一度の入力で多くの買取店に網を掛け複数社の査定を競争させることのできる一括査定サービスです。

個別の買取店などでも無料査定は可能ですが、
相場を知るには何か所もの査定を比べなければなりません。

一括査定を利用すれば、たった数分の簡単な入力で複数社の査定を一度に比べることができます。

相場がわかるだけでなく、どこが愛車を最高額で買い取ってくれるのかも簡単にわかるのです。


一括査定サービスはたくあんありますが、簡単に相場を知りたい場合は次の2サービスが特におすすめです。

<カーセンサー.net簡単ネット査定>

一度の入力で最大11社の査定額を比べることができます。
メールでの連絡を選べるので相場の確認には最適です。

<かんたん車査定ガイド>

入力が1分もかからないのでともかく申込みが簡単。一度に最大10社の査定額をチェックできます。
入力してすぐに各社の買取実績による概算の最高額がわかるのはこのサービスだけです。

詳細はこちら⇒ かんたん車査定ガイド


注目 詳細な査定による最新の相場を知りたい

「実際に自動車を査定してもらい最新の買取相場を知りたい」
そんな場合も一括査定【無料】がとても便利です。

一括査定では、希望すれば無料で各社の訪問査定をしてもらうことができます

自宅にいたまま詳細査定による直近の相場がわかるだけでなく、
各社の競争により愛車に最高額を付ける買取店もわかります。


注目 相場を超える最高額で愛車が売れる

相場だけでなく愛車の最高査定額がわかるのが一括査定の最大のメリットです。

相場を越える最高額で買い取る業者がわかるのですから、後は今売るかどうかの決断だけです。

高額買取追求の買取専門店の競争による最高額ですから、ディーラー下取り査定の敵う金額ではありません。

ダメを押したいのであれば、地域の有力店に「一括査定で○○万円の値がつきましたがこれより高く買い取れますか?」と聞いてみればいいでしょう。


注目 一括査定の入力は1分~3分で済み、自動車の査定・売却を行う多くの人に利用されています。
当サイトでは利用者が多く特におススメのものを紹介します。


こちら 自動車の一括査定 比較ランキング

おすすめのサービス            詳  細

かんたん車査定ガイド

ともかく入力が簡単!人気急上昇中の一括査定

●最短32秒の入力で最大10社からの一括見積が可能。

●中古車の買取一括査定サイトの決定版!!

●入力後すぐに概算査定額がわかり相場のチェックにも最適です。

詳細はこちら⇒ かんたん車査定ガイド

ズバット車買取比較

全国展開大手の買取業者が多数参加

●大手を含む107社から厳選された8社に一括で査定依頼。

●人気薄の車や過走行車に強いと定評がある一括査定です。

●毎月の買取強化車種であれば更に好条件が期待できます。

詳細はこちら⇒ ズバット車買取比較

カーセンサー.net
簡単ネット査定

あの雑誌カーセンサー運営のオンライン一括査定

●加盟業者数が多いのが最大の特徴で地方でも高額が期待できます。

●最大11社の見積もりが可能なのはカーセンサーだけ。
(他社は最大10社まで)

●メールでの連絡を選べるので電話連絡が煩わしい方は助かります。

ローンが残っている車を売るための簡単ガイド

自動車の査定相場はオークション相場に連動している


現在中古車の7割以上が中古車オークションを通して流通しており、中古自動車の適正価格は事実上この業者オークションで形成されています。

自動車買取店のほとんどが買取車をオークションに出して高額買取を実現しているため、その買取額の仕組みは次のようになります。

   <買取店の査定相場> = <オークション落札相場> - <買取店のコスト・利益


自動車 査定 相場

例えばオークションで173万円の落札実績があれば買取店の査定は150万円程度になるといった具合です。

この中の<買取店のコスト・利益>の部分が各買取業者の違いになります。

複数社で買取額の競争になれば利益の削り合いになるということです。


注目 自動車の査定の相場は動いている

中古車業者による中古車オークションの落札相場は日々リアルタイムで動いています。

買取業者は中古車オークションに出すことを前提に査定を行うため、査定の相場もオークション相場に連動するように変化しています。

自動車の査定額に1週間~2週間の有効期限が付けられるのは、このように中古車の相場が短期間で変化するからです。


注目 買取店が競争することで直近の相場がわかる

自動車の査定相場は常に動いているのですから、直近の相場を確認できなければあまり意味がありません。

直近の査定相場を知るには最新の査定額を1社だけでなく複数社で比較する必要がありますが、この比較にピッタリなのが一括査定です。

オンライン査定だけでなく、訪問査定を受ければ愛車の詳細査定の相場を知ることができます。

「相場を調べるだけなのに訪問査定までしてもらっては・・・」などと遠慮することはありません。

買取店も商売なのですから、査定をしてもらっても無理に売る必要はないのです。


注目 相場を知れば後悔のない決断ができる

お住まいの地域に高額で定評の買取店があり、最終的にそこへ自動車を持ち込みたいという場合もあるかも知れません。

一括査定であらかじめ相場や最高額がわかっていれば、その買取店の提示がどうなのかの判断が自分で可能になります。

その地域買取店の買取額が本当に高額なのかどうかがすぐにわかるというわけです。

評判だけを頼りに言い値で決めてしまうよりはるかにましですし、一括査定の最高額など自分のデータで交渉をすることもできます。


簡単な申込み入力(最短1分)で各社が査定額を競争
詳細はコチラ

こちら こちら こちら

一括査定の具体的な利用法


【無料】一括査定の具体的な利用の流れを順を追ってみてみましょう。

■ネットから入力して一括査定を申し込む

自動車 査定 相場

まずは一括査定サイトに入り、入力フォームから必要項目を入力します。

入力項目はどのサービスでもほぼ次のようになっています。

・自動車の情報 … 車種、グレード、年式、色、オプション、走行距離、車検時期
・個人情報 … 郵便番号、住所、氏名、電話番号、メールアドレス

本当に簡単でむずかしいことはまったくなく、入力が簡略化されているサイトなら1分もかかりません。


■訪問査定の日時をセットする

申込み入力が終わると、早いところでは30分も経たないうちから「査定をさせてください」という電話連絡が入ります。

買取店をいくつかに絞ってから査定を受けたい時は、申込みの記入欄に『価格をみてから連絡をするのでメールで査定額をお願いします』と特記します。

数社に絞れたら各社に連絡して訪問査定の日程を決めることになります。

訪問査定の時間は30分~1時間を見ればいいでしょう。


最初からできるだけ多くの買取店に査定してもらいたい場合は特に何もする必要はありません。

あなたの愛車を買取りたい業者から次々に訪問査定の連絡が入ります。

各買取店の訪問査定の日時を一社ごとに決めればいいだけです。

時間調整が難しければ、多少のバッティングがあっても査定側は慣れていますので一向に構いません。


■訪問査定の立会い

決められた日時になれば査定マンが自宅に訪れて査定を行います。

最初の印象を大事にするからでしょうか、遅刻などはほとんどありません。

私の場合は査定額や重要ポイントなどがメモできるようにして立ち会いました。

時間が取れない場合は立会い無しでも一向に構いません。

査定時に多いのが「今決めてくれたら○万円上乗せします」などの即決を促す営業です。

どんな好条件が出たとしても、予定の買取店全部の査定が終わる前に即決するのは避けましょう。

査定が終わり各社の査定額が全部出揃ってから、最終決定を行うのが後悔をしないためのコツです。

この査定額の違いをご覧下さい

一括査定サイトの中には、実際に査定を受けた各社の査定額の違いを公表しているサイトもあります。

その一部を引用して紹介してみましょう。

■一括査定での各社の査定額の違いの例

・トヨタ:クラウンアスリート(年式:2004年 走行距離:7~8万キロ)
         A社91万円 B社65万円 C社130万円  差額65万円

・日産:エルグランド(年式:2002年 走行距離:9~10万キロ)
           A社21万円 B社15万円 C社17万円  差額6万円

・トヨタ:ヴォクシー(年式:2005年 走行距離:5~6万キロ)
        A社85万円 B社103万円 C社121万円  差額36万円

・ホンダ:エアウェイブ(年式:2007年 走行距離:5~6万キロ)
           A社60万円 B社62万円 C社55万円  差額7万円

・ダイハツ:タント(年式:2006年 走行距離:2~3万キロ)
          A社71万円 B社61万円 C社66万円  差額10万円

・トヨタ:プリウス(年式:2006年 走行距離:5~6万キロ)
          A社60万円 B社81万円 C社77万円  差額21万円

・スバル:レガシィ(年式:2004年 走行距離:4~5万キロ)
          A社77万円 B社60万円 C社68万円  差額17万円

・ホンダ:オデッセイ(年式:2004年 走行距離:9~10万キロ)
          A社55万円 B社59万円 C社70万円  差額15万円


このようにしてみると、各社の買取額の違いが一目瞭然ですね。

査定額を付けた買取店の中でもこれほどの差があり、1社だけの査定では損をしてしまうことがよくわかります。

中でも「日産:エルグランド」「ホンダ:オデッセイ」の例をご覧下さい。
経験上、年式や走行距離から見てディーラーの下取りだと『ゼロ査定』になるケースでしょう。

これが一括査定の便利ですごいところです。


■なぜ買取店によって査定額が違うのか

車買取店には全国展開の大手もあれば地域の有力店もあり、SUV、ミニバン、輸入車、ディーゼル車、クロカン・4WD車など特定の車種が得意な専門店もあります。

また時期によっては在庫の状況も違い、重点買取車種の違いもあります。

このように一口に買取店といってもその規模、販売ルート、得意分野など千差万別です。

ですから買取店ごとに買取額の違いが出てくるのはごく当然のことだとです。

だからこそどんな自動車の場合でも複数社の査定の比較が必要なのです。

1社だけの査定で「下取りよりもずっと高くなった」と満足してしまえば、ほぼ確実に損をすることになるでしょう。

自動車をいくらかでも高く売りたいなら、複数の買取店を比較することが鉄則です。

○一括査定の利用者の口コミ

実際に一括査定を利用して査定・売却を行った方々のクチコミの一部を拾って見ました。

ほとんど方が満足しており、その感想から一括査定の「便利さ」をうかがい知ることができます。


「永年、家族のように大事にしてきた大切な車を手放すにあたり事務的な手続きも大変なこともあり、貴社のサイトのようなシステムは本当に便利で中古品を売買するのも初めてだったので、助けられました。ありがとうございました。 」

「一度に査定依頼ができるのはありがたいです。連絡もすごく迅速にされているようでした。 」

申し込み後、迅速に査定会社から連絡をいただき、初めてなのにスムーズに満足な取引ができました。ありがとうございました。 」

数社と比較できて、会社によって金額差がかなりあることに気づきました。 」

たくさんのショップから連絡がすぐに来ました。一社の査定で決めなくて良かったです。損してました。 」

「競争入札のような感じで一番高額を提示してくれた会社に売却すると決めてました。複数の会社で査定金額が比較できたのはメリットがあった。 」

「だいたいの相場もこのサイトで理解できるので、それを参考に一括査定で交渉ができたのが良かったです。 」

「こちらのサイトをとおして、これまで知らなかった熱心な会社さんとも出会えました。 」

「一括査定だと価格やスタッフの比較ができてよかった。 」

「買取会社が一斉に値段を提示してくれた。結果、最低から最高まで36万もの差が出て、高く売れた感いっぱいです。 」

「ディーラーの下取り価格があまりに低すぎ、新車購入を悩んでいたが、このサイトを通して高額で売却でき、新車の購入がスムーズにできた! 」

「複数会社への連絡を自分で行わなくても、同時に連絡を頂けたので便利だった。 」

                       ※「かんたん車査定ガイド』の利用者感想からの抜粋引用


このページの先頭へ