"> 過走行車の査定

買取専門店なら過走行車でも確実に査定額がつく


注目 過走行車とは

メーカーによって違いはあるでしょうが、日本の自動車メーカーが想定する設計上の車の寿命は、走行距離にして大体15万キロ~20万キロだと言われています。

走行に様々な支障が出てくるという意味での車の寿命はなんと30万キロ程度だとも言われています。

ところが中古車市場では走行距離が10万キロを超えると年式にかかわらずいわゆる「過走行車」の扱いとなり、通常の買取店などでの査定はゼロになってしまいます。

確かに普通車の場合はメンテナンスの面で10万キロが一つの区切りにはなるようです。

どのメーカでもタイミングベルトは10万キロで交換ですし、ターボ車だと大体10万キロを過ぎたあたりでタービンに不具合が出てきます。

また10万キロ走れば駆動部などが劣化してくるため、中規模な部品の交換を行う必要も出てきます。

自動車メーカーの戦略だとは言いませんが、10万キロくらいでメンテナンスに結構費用がかかるようになり、メンテナンスに費用をかけるくらいなら買い替えだということになるケースが多いでしょう。

「過走行車」という言い方で表される日本の車の寿命というのは、車検以外はメンテナンスフリーで乗れるという意味での寿命だと言えるでしょう。


注目 日本では過走行車でも海外で大人気

性能が良く故障しにくい日本車は、過走行車でも海外に行けばとても大きい需要があります。

中古の日本車は私たちが想像する以上に海外での人気が高いのです。

海外では日本では考えられないほどの走行距離の日本車が現実に売られています。

走行10万キロ程度の日本車なんて現役バリバリですし、20万キロ走行の日本車でも値段が付いて故障もなく元気に走っています。

走行距離30万キロの日本車でさえも十分買い手が付き、かなりの人が乗っているといいます。

また、商用車、ディーゼル車、日本ではほとんど見かけなくなったマニュアルシフト車などが、たとえどんなに走行距離が大きかろうと海外では大人気です。

国内では廃車扱いになる過走行車が、このように海外では立派に再生し現役の車として活躍しているのです。


注目 過走行車でもあきらめることはありません

このように海外に目を向ければ、過走行のため下取りで「査定ゼロ」といわれるような車でも輸出向け買取業者などが確実に買い取ってくれることがよくわかります。

海外では日本者への信頼度が高く、走行さえ支障がなければ、古かろうが走行が多かろうが関係なく喜んで日本者を買うのです。

海外での日本車人気に着目し、海外向けに過走行車など日本では廃車になるような車を積極的に買い取る買取業者も増えてきています。


注目 10万キロ超えでも必ず買取ってもらえる

近年多くの車買取店が海外輸出に力を入れて来ています。

自動車の一括査定サービスには、そのような海外向けルートを持つ買取業者も多数参加しています。

過走行車の廃車処分を考える前に、まずはこの一括査定を試してみましょう。

少なくとも数社からきっと買取の引き合いが来ることでしょう。

各社を比べて一番高いところに買い取ってもらってください。

廃車費用の出費がなくなるうえ、まとまったお小遣いが入ってくることになるでしょう。

---- 厳選!おススメの無料一括査定ランキング --------------------------------

かんたん車査定ガイド

 ともかく入力が簡単。使いやすさは他を圧倒しています。
 中古車の買取一括査定サイトの決定版です。

ズバット車買取比較

 大手等150社以上から厳選された最大10社に一括査定依頼。
 利用者の6割以上が査定額に満足したと評価している無料査定サービスです。

カーセンサー.net簡単ネット査定

 最大の特色は参加社数が多いことで地方でも高額が期待できる一括査定です。
 メールでの連絡を選べるので電話連絡が煩わしい方は助かります。


人気の中古日本車を仕入れるためパキスタンや中国など海外から外国人バイヤー(輸出業者)がたくさん訪れています。

国内の中古車買い取り業者や中古車オークションなどで過走行車などを買い取り、需要のある海外へ輸出しています。

彼らの走行距離に関する認識は「日本の車は15万キロ走っていてもかなりの高額で売れる」というようなものです。

国内では10万kmを境に査定額が急降下してしまいますが、海外では10万kmという走行距離はまだ現役だとされるのが普通です。

過走行車を高く売るには、このような海外にパイプを持っている買取業者に限ります。

注意点は、大手有力買取業者だからといって海外向けのルートを持って良心的な査定をしてくれるとは限らないということです。

やはり一括査定による各社の競争査定が過走行車を確実に売る最良の方法でしょう。

万が一、一括査定で空振りになった場合は、ネットで「過走行車買取専門店」を探して査定依頼すればいいでしょう。


このページの先頭へ