" 車内のニオイ対策はしっかりやろう

ニオイの強い車は減額査定を覚悟しなければならない


注目 大きなマイナスポイントになる車内のニオイ

できるだけ自分の痕跡を残さないようにすることが車を高く売るコツですが、意外と大きなマイナスポイントになってしまうのが車内のニオイです。

車の内装のシートやマットはニオイが吸着しやすい布張りになっているため、車内で喫煙したりペットを同乗させたりしている場合、そのニオイが社内に染みついてしまいます。

困ったことに毎日車に乗っていると鼻がそのニオイに慣れてしまい、自分ではなかなか気づきにくいものになってしまいます。

自分で気づいていなくても、第三者である査定業者にはニオイがはっきりわかってしまい、マイナス評価の対象になってしまいます。

喫煙の習慣やペットを乗せる事の多い方は、査定を受ける前に車内の脱臭を行いましょう。

脱臭にはある程度の時間を要することもありますので、車を買取に出すと決めたら早めに取り掛かりましょう。


注目 消臭剤を使うのは車内をきれいにしてから

ニオイ対策のポイントは消臭剤を使う前に、ニオイの素になっている所をできるだけふき取ってしまうことです。

車内清掃の時にニオイの素が付着していると考えられるフロアマット、運転席シート、車内の天井、運転席以外のシートをシートクリーナーや水拭きでしっかり拭きます。

運転席シートを取り外せるなら、外に出して丸洗いした方が作業が楽でしょう。

この拭き取りをやってから消臭剤を使います。

芳香剤などでニオイを誤魔化すのではなく消臭剤・脱臭剤などでニオイを根っこから絶つようにします。

消臭のためのグッズはカー用品店で簡単に入手できます。

車内が広い車だったら、カー用より圧倒的に安い家庭用の特大の物を使えば経済的です。


注目 大幅査定ダウンだけは避けよう

中古車ディーラーではニオイ取り対策にかなりの費用をかける場合があるそうです。

ですから車内にニオイがある車だと確実に減額査定の要素になってしまいます。

自分が中古車を選ぶとき車内でニオイのする車をどう思うかを想像してみれば、ニオイ対策の大切さがよくわかります。

査定を受ける前には必ずニオイをチェックし、必要であれば対策を講じましょう。

完全にニオイを消すのはむずかしいでしょうが、現状より少しでも車内のニオイが取れるように努力することが大幅な査定ダウンを防ぐことになります。

---- 厳選!おススメの無料一括査定ランキング --------------------------------

かんたん車査定ガイド

 ともかく入力が簡単。使いやすさは他を圧倒しています。
 中古車の買取一括査定サイトの決定版です。

ズバット車買取比較

 大手等150社以上から厳選された最大10社に一括査定依頼。
 利用者の6割以上が査定額に満足したと評価している無料査定サービスです。

カーセンサー.net簡単ネット査定

 最大の特色は参加社数が多いことで地方でも高額が期待できる一括査定です。
 メールでの連絡を選べるので電話連絡が煩わしい方は助かります。


○カー用品店などで入手できる消臭剤

<エステー> 微香DE消臭 シート下専用 マイルドソープ  400円くらい

<効果等>
タバコやエアコンのニオイなどを天然消臭成分によって足元から強力消臭する。
微香タイプでほのかに石けんの香りがする。
効果の持続は通常は1~2 カ月ほど。


<P&G> クルマ用ファブリーズ   400円くらい

<効果等>
シート、フロアマット、トランクなどの布の部分にスプレーするだけでクルマ特有のイヤなニオイを消臭し除菌する。
サイズはサイドポケットなどに収納可能。


<TOTO> ハイドロテクト 銀消臭スプレー タバコ専用  800円くらい

<効果等>
銀イオンと光触媒の抗菌成分を配合したスプレータイプの消臭剤。
銀イオンが匂いの元となる菌の増殖を抑制し、光触媒がそれを分解。
タバコ臭によく効く天然消臭成分が強化されている。


※ちょっと値段が張りますが、市販の消臭剤とは別次元の効果の殺菌・消臭剤をご紹介。

ペット・タバコ・カビ・体臭等、バクテリアに起因する臭いへの効果は絶大。
塩素系ガスにより細かい繊維の中など室内の到る所までくまなく殺菌できるタイプです。
詳細 ⇒ デオドラント メディスン(自動車内装用消臭剤)


このページの先頭へ