" アピールポイントを整理して申告

アピールポイントは査定前に整理しておこう

注目 まずはアピールポイントを探す

査定時のアピールは高額査定を引き出すための大切なポイントです。

査定マンは査定士の資格を持つプロですが、どんな車種でも細かいところまですべて知っているということはありえません。

アピールポイントを知らなかったり気づかなかったりで、プラス評価になるはずのものが評価されない可能性もあるのです。

愛車のことはあなたが一番詳しいはずです。まずはアピールするポイントを探しましょう。

・特別仕様車である
・新車時にしか付けられないオプションがついている
・社外エアロパーツが付いている
・○○社のカーオーディオがついている
・ホイールを変えている
・バッテリー交換したばっかり
・3000km毎にオイル交換をしている
・定期的にコーティングしている
・故障したことが無い
・新車の時からシートカバーを付けている
・買ったばかりのスタッドレスがある

等々、車によってアピールポイントは様々ですが、ともかく自分でこだわったこと、付加価値と考えられることなど、評価アップになりそうな点を探して書き出しましょう。


注目 事前にアピールポイントを整理する

書き出したアピールポイントは、優先順なり重要度順なり、自分で分かりやすい方法で整理しましょう。

整理したアピール用メモを事前に用意することでアピールし忘れが防げますし、査定マンのチェックの流れに応じたアピールもしやすくなります。

また、マイナスポイントになるような個所があれば、素直に伝えて査定マンの信頼を得られるよう、書き添えておくのもいいでしょう。


注目 査定の時にしっかりアピール

訪問査定は通常30分~1時間ほどで終わりますが、この限られた時間内に整理したポイントをしっかりアピールしましょう。

ただし、アピールがしつこくなり過ぎると逆効果になる恐れがありますので注意しましょう。

また「○○が付いているから○万円くらいの価値がありますよね」などと査定内容に立ち入るような言い方も避けた方がいいでしょう。

査定のプロとしてのプライドに触れたりすることのないよう、あくまでもオーナーから参考として情報を提供するんだという気持ちでアピールすればいいでしょう。

査定マンの印象を悪くしてしまっては、元も子もなくなってしまいます。

---- 厳選!おススメの無料一括査定ランキング --------------------------------

かんたん車査定ガイド

 ともかく入力が簡単。使いやすさは他を圧倒しています。
 中古車の買取一括査定サイトの決定版です。

ズバット車買取比較

 大手等150社以上から厳選された最大10社に一括査定依頼。
 利用者の6割以上が査定額に満足したと評価している無料査定サービスです。

カーセンサー.net簡単ネット査定

 最大の特色は参加社数が多いことで地方でも高額が期待できる一括査定です。
 メールでの連絡を選べるので電話連絡が煩わしい方は助かります。


車買取専門店等の査定マンは査定士という資格を持つ車査定のプロです。

しかしプロとはいえ、すべての査定士がすべての車種の詳細をもれなく把握しているということはあり得ません。

もしかしたら、わかりにくいけれども重要な評価ポイントを知らずに、不当に低い査定額をつけてしまうことが無いとは限りません。

また、限定モデルや特別仕様車、社外パーツなど、オーナーの方が詳しい知識を持っている場合も少なくありません。

愛車にアピールポイントがある場合は査定時に絶対に申告しましょう。

査定マンは傷や状態などで減点をする知識はよく教育されている一方で、プラス評価で価格を上乗せするための知識はそれほどではないかもしれないのです。

車買取店も商売です。オーナーが知らなかったりアピールがなかったりすると、評価ポイントに触れずに出来るだけ安く買い取ろうとする可能性は高いでしょう。

少なくとも買取額が高くなる提示を買取側から積極的に行うことはないでしょう。


このページの先頭へ